新しいものに生まれ変わる

まず、着物を分解しなければいけません。 分解し1枚の布になったら、洗濯をしましょう。 綺麗に洗ってから、新しい服や小物を作ってください。 自宅で洗濯することに抵抗を感じているなら、業者に任せても良いでしょう。 下手に洗濯すると、余計に汚れてしまいます。

ドレスに生まれ変わる

オシャレに着物を生まれ変わらせたいなら、ドレスを作ると良いでしょう。 パーティーに着て行くと、他の人に差をつけられます。 洋風のドレスはもちろんですが、チャイナドレスなども作れます。 帯を使って、髪飾りを作って一緒に付けるとさらに綺麗に見えますね。

ワンピースやスカートがおすすめ

ドレスも良いですが、あまり着用する機会が訪れない人が見られます。 せっかく作るなら、いつでも着られる服が良いかもしれませんね。 そんな人は、着物を使ってワンピースやスカートを作るのがおすすめです。 毎日着られますし、個性的な服が完成するはずです。

リメイクする前にやること

ずっと着ていない着物は、処分しようかと考える人も見られます。
しかし簡単に処分するのは、もったいないと思いませんか。
これまで着ていた着物は、思い出も詰まっているはずです。
そう簡単に捨てないで、新しいものにリメイクするのが良い方法です。
まずは、着物をリメイクしやすいように分解しましょう。
分解すると着物は、1枚の布になります。
ですから洋服に比べて、リメイクしやすいと思います、
分解した後は綺麗に洗ってから、リメイクしてください。

なんと着物は、ドレスに生まれ変わることができます。
パーティーなどで着ていけば、みんなの注目を集めることができるでしょう。
洋風なドレスの他に、チャイナドレスなど民族的な衣装も作ることができます。
着物を着る機会はもうないけれど、捨てるのはもったいないという時は作ってください。
着物は綺麗な模様のものが多いので、綺麗なドレスが完成すると思います。

パーティードレスは、普段使いができません。
もっと毎日でも着られる服に、リメイクしたいと考えている人がいるでしょう。
それなら、ワンピースやスカートに作り替えるのが良い方法です。
最近は和柄のワンピースやスカートも流行っているので、違和感を抱くことなく着られるでしょう。
スカートを作るだけなら、着物の布が余ると思います。
また帯も使って、小物を作りましょう。
帯を利用して、カバンを作ることができます。
着物を日傘にリメイクすることも流行っているので、実践してください。